カテゴリー
What's Up

ゴーン氏の言い訳とプアーなホリエモンの英語(日本の恥さらし)

日本で逮捕されて立憲されると94.3%有罪になるアンフェアーな日本のジャスティスシステムだとゴーン氏は主張している。
しかし日本では検察官が証拠などを厳選にあテストして立憲するかいなかを判断する重要なポストを努めており、たくさんのケースが証拠不十分で不起訴になってしまっている。従って立件されたケースはほぼ証拠が揃っているので有罪判決になる様なシステムで社会の健全性が保たれている。政治家が平気で逮捕されるのは日本くらいで欧米では政治家が逮捕されるのは非常に稀なケース(政治的な癒着による)。
日本の検察は海外に比べれば非常に高いモラルを維持していると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です